JR呉線水尻駅から徒歩2分の場所にあります

サイトマップ
ベイサイドビーチ坂
  • 2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ベイサイドビーチ坂はJR呉線 水尻駅から徒歩2分です

月別ブログ記事

    « 2014年12月 | 2015年2月»
    必要保障額

    生命保険の保険金額は、『必要保障額』 によって決まってきます。必要保障額とは、生計を支えている稼ぎ手が、万が一亡くなった場合に、残された家族が生活に困らないために、これから必要な金額から、見込まれる収入や貯蓄などの資産を差し引いた金額です。


    このときに不足額が生じれば、生命保険等で対応するのです。必要保障額を計算するためには、遺族の生活費、子供の教育費、住宅ローンなどが重要支出項目となります。


    現状の日常生活費が、どのくらいかかっているのかを、把握することが必要です。その上で、万が一のときの日常生活費を、生前の7割程度で計算するのが目安です。


    子供が全員独立したのち、配偶者の老後の生活だけなら、生前の5割程度で計算するのが目安です。そして、日常生活費が、その後何年に渡って必要となるか、遺される配偶者の年齢を目安に考えておきましょう。

    続きを読む"必要保障額"

    重粒子線治療

    ■国内における、重粒子線治療施設は 現在4か所です。


    群馬大学医学部附属病院 重粒子線医学センター (群馬県前橋市)
    http://heavy-ion.showa.gunma-u.ac.jp/


    放射線医学総合研究所 重粒子医科学センター (千葉県千葉市)
    http://www.nirs.go.jp/hospital/index.shtml


    兵庫県立粒子線医療センター (兵庫県たつの市)
    http://www.hibmc.shingu.hyogo.jp/


    九州国際重粒子線がん治療センター (佐賀県鳥栖市)
    http://www.saga-himat.jp/


    重粒子線治療は、健康保険の適用外です。治療費は300万円前後となり、全額自己負担となります。そのため、『先進医療特約付き保険』 の加入を、ぜひ おすすめ致します。 ※「先進医療」とは、厚生大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応性・実施する医療機関は随時見直されます。

    続きを読む"重粒子線治療"

    陽子線治療

    ■国内における、陽子線治療施設は 現在10か所です。


    北海道大学病院陽子線治療センター (札幌市北区)
    http://www.huhp.hokudai.ac.jp/proton/


    南東北がん陽子線治療センター (福島県郡山市)
    http://www.southerntohoku-proton.com/


    筑波大学陽子線医学利用研究センター (茨城県つくば市)
    http://www.pmrc.tsukuba.ac.jp/


    国立がんセンター東病院 (千葉県柏市)
    http://www.ncc.go.jp/jp/ncce/


    相澤病院 陽子線治療センター(Ai-PROTON) (長野県松本市)
    http://www.ai-hosp.or.jp/


    静岡県立がんセンター(静岡県駿東郡)
    http://www.scchr.jp/youshisen/index.html


    名古屋陽子線治療センター (名古屋市北区)
    http://www.nptc.city.nagoya.jp/

     

    福井県立病院 陽子線がん治療センター (福井県福井市)
    http://fph.pref.fukui.lg.jp/


    兵庫県立粒子線医療センター (兵庫県たつの市)
    http://www.hibmc.shingu.hyogo.jp/


    メディポリス国際陽子線治療センター (鹿児島県指宿市)
    http://www.medipolis-ptrc.org/

    続きを読む"陽子線治療"