ベイサイドビーチ坂は国道31号沿いにあります

サイトマップ
ベイサイドビーチ坂
  • 2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

国道31号の周辺施設の情報です

ブログ記事

    終身払いと有期払い
    日時:2014年11月11日 AM 09:56

    医療保険の入院給付金には、1回の入院(1入院)ごとに支払われる限度日数(1入院限度日数)と、保険期間を通じて支払われる限度日数(通算限度日数)という、2種類の支払限度日数があります。


    商品ごとに限度日数は異なり、複数から限度日数を選択できる医療保険もあります。限度日数が多いほど安心できますが、その分保険料は高くなります。最近は入院日数が減少しているので、1入院の限度日数は60日、多くても120日あれば十分だと思います。


    終身医療保険は、基本的に加入時の保険料がずっとそのまま続きます。保険料の払い込み方法は、終身払いのほかに、一定年齢までに支払い終える有期払いがあります。有期払いは、高齢になってから保険料の負担が無くなるので安心ですが、当然月々の保険料は終身払いよりも高くなります


    終身医療保険の最も大きなメリットは、高齢時になればなるほど可能性の高まる入院のリスクに、備えられるということです。人は、若いころはほとんど病気もしません。実際のところ、若いうちは医療保険の厄介になることは、非常に確率が少ないといえます。